ゲーム

ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ スイッチ 体験版 レビュー

今回はドラゴンクエストビルダーズの体験版をレビューしていきます。

12月20日発売『ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーと空っぽの島』がPS4Nintendo Switchで発売されます。

そこで今回はNintendo Switch版の前作

ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ』の体験版がSwitchで遊べるのでプレイしてみました。

ドラゴンクエストビルダーズとは

ドラゴンクエストビルダーズ、略してDQB

このゲームは舞台はドラゴンクエスト1の世界観でマインクラフトのようなサンドボックス型のゲームです。

PS4、PS3、PSVitaで発売され

のちにSwitchでも発売、Switchだけの追加要素もあります。

荒廃したアレフガルドの地を

街を復興させ、人々を集め、モンスターとも戦い、復活させていくといった内容のストーリー。

ではプレイしていきましょう!

オープニングから

f:id:mutsuki03:20180912104001j:image

さてスタートしていきますが

いきなりDQ感ありますね

背景に映ってるのは竜王の城かな?

久しぶりのDQシリーズにワクワクしています。

f:id:mutsuki03:20180912104145j:image

1章メルキド編

DQ1では後半に登場する町で

ゴーレムが守っていた場所ですね

ここが始まりの地みたいです!

f:id:mutsuki03:20180913134245j:image

そのあと主人公の選択!

性別と髪、肌、目の色を選択できます。

自分好みのキャラを作れるのも嬉しいですよね

これだけでも悩みます。

いざ冒険へ

f:id:mutsuki03:20180913134431j:image

主人公ができたらいざ冒険へ!

始まるとすぐにラスボス竜王の姿が。

『わしの味方になれば世界の半分を、おまえにやろう』

とセリフが続きます。

f:id:mutsuki03:20180913134905j:image

その後目を覚ます主人公!

ここから精霊の言葉に従いながらの

チュートリアルがはじまります。

ここで基本的な操作方法を学ぶことができ

地上へ出るといよいよスタートです

メルキド高原へ

f:id:mutsuki03:20180913135213j:image

初見はほんとにマイクラみたいですよね

操作していてもドラクエ版マイクラって感じで

もうすでに楽めます。

f:id:mutsuki03:20180913135440j:image

広々と広がる大地、光のさす方へ向かい

f:id:mutsuki03:20180913135505j:image

拠点を立ててここから物語が始まります。

f:id:mutsuki03:20180913135653j:image

様々な人と出会い街を復興させたりモンスターと戦ったり

マイクラ同様に夜はきちんとベッドで就寝できます。

f:id:mutsuki03:20180913135806j:image

なんてかわいい寝顔ww

とか思いながらひたすらプレイ

時間も忘れ、体験版だということも忘れ

夢中になってプレイできました。

まとめ

今回は体験版でしたが

ほんとプレイしていて楽しいゲームで

マイクラ好きでドラクエも好きって方には

絶対にオススメできるゲームです

2に引き継ぎができる機能もあるみたいなので

発売前に『ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ』をプレイして備えてみてはいかがでしょうか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です